コシラエ梅ウェッジをコースで実践!


アトミックゴルフの池田です

大寒波が日本列島を覆い、寒い週末となりましたが皆様いかがお過ごしでしょうか。

皆様くれぐれも事故に気を付けてください。

 

さてそんな寒波が襲来している中、アトミックゴルフ部が発足して5回目のラウンドです。

今回のラウンドで試してみたのがコシラエ梅ウエッジです!KIMG0829

アプローチの悩みを解決するコシラエシリーズの特に人気のモデルで、やさしいウェッジだけど山形のソール形状でどんなライからでも抜けがいいというのが特徴です!

さらに姫路の職人が一つ一つ丁寧に作り上げた軟鉄鍛造製法なので打感もやわらかく、寒い冬でもうまく距離感をコントロールできます!

さっそく打ってみます。
これはグリーン周りでのアプローチですKIMG0833


んっ!
KIMG0834

シュパッ!

おっ!

おおっ!

これは確かに抜けが良い!

さらにヘッドが効いていてすごく手打ちにならずに体で振っていけます!

S20Cの軟鉄鍛造で打感も心地の良いやわらかさです。

ヘッドも大きめで安心感があります。

先程のショットの動画です。

逆目のラフからでしたがスパッと抜けるので距離感もうまくだすことができました。
イメージ通りにラインも出しやすくなかなかのナイスアプローチでした。

打感もすごくやわらかくてスピンを効かせたり転がしたりというコントロールがしやすいです。

アプローチに悩んでいる方や、やさしいウェッジが良いけど抜けの良さを体感したい方におすすめです!

アトミックゴルフ本店コシラエ梅ウェッジページはこちらです⇒

コシラエブランドページはこちらです⇒

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。


*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)