日本未発売!数量限定ボーケイウェッジが入荷!

ライダーカップをイメージしたボーケイ入荷!

アトミックゴルフの池田です。

朝晩が寒くなってきましたが日中の気候が良くゴルフに最高の季節になりました!

皆様ゴルフ楽しんでますかー?

さてさてそれでは先日入荷したライダーカップをイメージしたタイトリストボーケイウェッジをご紹介します。

1610-auoq000 続きを読む

PGAショーレポート~タイトリスト~

PGAショーレポート~タイトリスト~

DSC_1602

入場して、すぐに目に入ってきたタイトリストのブースに行きました!
白ブレザーで揃えられたスタッフで、高級感たっぷりです。
演出のモニターの数が、会場一多く圧巻のブースになっています。

大体30m×30mの広いスペースでブース展開されていました!
DSC_1605

このタイトリストのブースにはパターのスコッティキャメロンも一緒にブースに入っています。
(写真は様々なデザインのキャメロンパターカバー。日本では未発売です。)

DSC_1603こちらはスコッティキャメロンのパターの最新作『GOLO6』です。

スコッティキャメロンの6番は数年前に1度流行しました。そのかたちをGOLOに取り入れたものです。他にも2種類の新しいスコッティキャメロンパターを発見しました。

2 無題

アメリカでは4月3日発売の予定です!日本仕様もおそらく発売されます!お楽しみに♪

DSC_1607

タイトリストといえばこのV1V1Xのゴルフボールです。

世界のツアーでの使用率66%と驚異の使用率を誇るボールは日本でも
2月に発売予定です!

タイトリストのボールの歴史が展示されていたり、来場者を飽きさせない工夫が満載です。

DSC_1606

こちらは有名なVOKEYウェッジの設計者、ボブ・ボーケイさんが実際に使用している
エプロンやグローブ、工具です。
ヘッドのグラインドを統一させるための治具など、チョットきになるモノも展示されていました。

PGAショーならではの貴重な展示品です^^

『PGAショー開催記念セール』やってます!こちらも要チェック^^
◆タイトリストの名機ボール プロV1はコチラ⇒『タイトリスト プロV1ボール』

 

 

タイトリスト ボーケイウェッジカスタム!

タイトリスト ボーケイウェッジカスタム!

ウェッジ担当バイヤー池田が、「自分が欲しい!」そんなボーケイのカスタムウェッジを仕入れてきました!

タイトリストボーケイTVD
レッドスノーカスタムです。

日本国内未発売品です!

入荷時に梱包から出しながら「おお!」・・・「おお!」っと カッコ良さのあまり、何度か声が出ました!

20141107-192802.jpg

スコアラインを入れる金属加工用の刃物をもしてデザインされた、ツアーソーの刻印もレッドになっています。
ソールのグラインドは、抜けが良く開いても使いやすい、もはや定番となってきた「Mグラインド」です。
52度・58度の2本セットになっています。

20141107-184756.jpg
「VOKEY」の文字が躍っているフリーハンドスタンプは、ダンシングボーケイっと呼びたくなりますね。
バックフェイスに施された、●はスノーと呼ばれ、降りゆく雪のようなイメージですが、レッドで入っていると、スノーと呼んで良いのか、ちょっと困りますね。
TVDは元々、ツアー・バン・デザインの頭文字です。
ツアーバンはツアープロのサポートで活躍している、クラブを調整できるクラフトマンを乗せて、各大会会場に行っているバスのことです。
そのツアーバンで、プロの要望に応える中で生まれてきたウェッジという意味があります。
このスノーも一つ一つ手で入れられており、1本1本が微妙に異なります。

20141107-192746.jpg
TVDも、今日本国内では販売していませんね。 世界で最もメジャーなウェッジだからこそ、ツアープロも多くが愛用する魅力を持っています。
今回の入荷もそうですが、大量には入荷しない商品です。
次回の入荷も未定ですし、為替の関係でドーンと値上がりしてしまう可能性も・・・・。

20141107-192827.jpg
ボーケイ ウェッジワークスのシャフトラベルももちろんレッド! このラベルだけでも、好きな人にとってはテンションが上がります!
ドライヤーを使ってキレイに剥がして保管する人もいるとか。

20141107-192836.jpg
グリップももちろんレッド! これも日本ではこのボーケイを示す『BV』のロゴが入ったグリップは取り扱っていません。
どこまでも日本未発売です! ベースはゴルフプライドさんのニューディケイドMCCグリップです。
左手の部分はコード入りで、シッカリと握る力に応え、右手の部分は、ラバーで軟らかい握り心地になっています。
2色に分かれていることもあり、カラーリングが楽しめるグリップとして、指のかかる溝があり、スベリにくさでも人気のあるグリップです。

20141107-184807.jpg

細かいことですが、ホーゼル(ネック)に入れられた、2重のリング状の飾り刻印も、日本国内で発売されているものと異なります。

ボーケイ ウェッジワークス Mグラインド2本セットはコチラ⇒

『ボーケイ レッドカスタム ウェッジセット』